osaka49ersのブログ

ステンシルとストロングゼロ飲んで寝酒することが大好きなおっさんのブログです。

海底47mのネタバレ 結局妹は死んだってことでOK?篇

f:id:osaka49ers:20190310222538j:plain

海底47mという映画を見ました。いやーなかなか好きな映画です。

テンポよく夢オチもあり、バッドエンディングの流れ。

これにエロさとグロさが加わわればB級さが増して良い感じかなと思います。

続編が海底48mらしいですが、公開したという情報がありませんでした・・

1m深かろうが浅かろうがどうでもいいので、続編の行方が気になります。

海底47mのネタバレあらすじと結末

f:id:osaka49ers:20190310222622j:plain

姉妹でメキシコに旅行、姉が彼氏に振られたらしく、気晴らしにクラブ行って男たちと出会って事件発生。というごくごくありふれたシチュエーション。

姉(リサ)がちょっと引っ込み思案で妹(ケイト)に劣等感を感じている。っていうところがポイントですかね。

で、せっかくメキシコに来ているからスキューバして、サメを間近で見ようと男たちに誘われます。姉は乗り気じゃないものの、妹に後押しされ、レッツラゴー。

海に潜る時はサメが襲ってきても大丈夫なようケージ(檻)に入って潜って行きます。

まーこのケージがしょぼいのなんの。これ見た瞬間、辞めとこうとなりますけどね。

で、潜っていくと、ケージを吊るしているワイヤーが切れて海底に真っ逆さま。

海底47mてどんな感じですかね、寒そうですし、急に潜ると鼓膜破れへんのかな、とかいらん心配してました。

で、ここからこの映画の本題ですね。

海底47mでどう生き抜くか、どうやって海上に出るか。

まず妹が無線で連絡取るために、ケージから出て、無線が繋がるところまで泳いでいきます。妹すげー。

f:id:osaka49ers:20190310222717j:plain

ま、結局ケージにいろということで、ケージで大人しくしています。

で、救助がきますが、妹のエアーは残り僅か。

ようやく姉が行動することになります。姉早く頑張れよという感じですが、救助の人がなぜかめっちゃ遠くに着きます。

これなんででしょうね。ここだけ意味分かりませんでした。なんで、あんな遠くに着いたんでしょうか。

救助に来た人は結局サメに食われて死にます。

で、姉はその救助の人かわワイヤーを取って、ケージまで戻って来ます。

姉よく頑張った。

で、ケージにワイヤーを付けて目指すは海上・・!

f:id:osaka49ers:20190310222657j:plain

ですが、残り僅かなところでワイヤーが切れてしまいます。

いや〜ここ楽しかったですね。期待を裏切りません。

そんなことありますかね、という感じで、もう一度海底47mへ真っ逆さま。

 

で、姉がケージに足挟まって身動きが取れない状態に。

とりあえずエアーがやばいので、クルーザーからボンベを落としてもらいます。

妹がそれを取りにいきますが、帰ってくる途中、サメにやられて、さようなら。

で、姉のエアー残量も少ないので、妹が途中まで持って来ていたエアーをピックアップ。なんとかエアーが切れる寸前で助かります。

(このシーンなかなか手際良かった、姉)

救助を待っている姉でしたが、妹から無線が入ります。

瀕死状態で、まだ生きていると。姉フルパワーで妹を助けに行きます。

f:id:osaka49ers:20190310223850j:plain

妹ピックアップして海上を目指します。

潜水病という病気になるため、急に海上に上がって行くのは良くないため、気圧に体を慣らす必要があるとクルーザーから指示が入ります。

もう少しで海上というところで5分間待機していろという指示が。

いや、無理やろ5分は長いぞと。サメおるし、妹瀕死やで。と思いつつ、なんとか海上へ。

まー海上に出てからもサメに襲われ、もう絶対死んでるやろと思いつつもなんとかクルーザーに辿り着きます。

応急処置を受ける姉でしたが、それは幻覚でした〜。まだ海底47mにいる姉。

酸素ボンベを二本いっちゃってるので、酔っ払い状態で姉は幻覚をみていたようです。

もちろん妹も助かってません。

ここで終わって欲しかったですね。姉妹二人とも死ぬというバッドエンディングが良かったです。後味の悪さが一層増したんじゃないでしょうか。

 

幻覚をみていた姉ですが、救助が来て助かります。

救助隊を妹と勘違いしているようですが、妹ではありません。

姉だけが助かるというオチでした。

最後の救助シーンが無駄に長いんですよね。早くエンドロール入れば良いのですが、っ余韻というか幻覚を見ているということを表現したかったのか、無駄なような気がしました。

海底47mまとめると

バッドエンディングに振り切って欲しかったなという感じです。

でも面白かったと思います。シンプルかつ90分という長さも好印象です。

サメ映画の最後は大体がサメを殺して終わりますが、海底47mではサメは死なず、鉄板コースの逆をいったような感じです。そのあたりも良かったと思います。

映画オープン・ウォーターとか好きな人にはハマる映画じゃないでしょうか。